« ソフマップ抽選予約にかけろ! | トップページ | 夢破れて »

2006年11月 4日 (土)

アイドルマスターについて考える(1)

PS3予約ネタはおいといて、XBOX360移植記念ということでアイドルマスターについてちょっと書いてみようかなと。

もとはゲーセンのネットワーク対戦&リライタブルカードでの継続プレイ&携帯サイト連動でのアイテム購入が可能なアイドル育成ゲームでした(いい加減な説明だなぁ:笑。
リリース当初は正直プレイ料金が高い(1プレイ200円、3プレイ500円)ので敬遠してました。友人のプレイしてるのを見るだけとか(爆。

で、トライアルカードキャンペーンを境に1プレイした後、1プレイ100円のゲーセンを見つけてちょくちょくやるという感じで現在見習いDランクです。

移植するならXBOX360で、と冗談抜きでメールだしただけに移植決定はほんとにうれしかったです。正直PS3かなと思ってたので。でもまぁ360に決まった理由について勝手に解釈してみたいと思います。

てことろで続く(ぇ


« ソフマップ抽選予約にかけろ! | トップページ | 夢破れて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/159182/12518083

この記事へのトラックバック一覧です: アイドルマスターについて考える(1):

« ソフマップ抽選予約にかけろ! | トップページ | 夢破れて »